目の上のたるみ(脂肪除去)

■適応 今ある二重のラインは変えずに、目の上のたるみをとりたい方に良い適応です。
■方法 局所麻酔で行います。眉毛の下(片側)に切開を加えて行います(まぶたに傷はつきません)。
【上まぶたの断面図】左のイラストは通常の状態で、右のイラストは脂肪が過剰な状態です。

まぶた

まぶたの断面図

眉毛下

眉毛下切開のデザインです。眉毛の下に沿ってデザインし、紡錘形に皮膚を切除するようにデザインします。

眉下切開のイラスト

まぶたの脂肪と余分な皮膚を取り除きます。 *イラストは頭側から撮影していますので上下逆さまになっているように見えますがご了承ください。 皮膚の下の組織を引き上げ(リフト効果)、縫合していきます。 皮膚表面は透明の糸で縫合し、抜糸は7日目でおこないます。

眉毛下切開法

・眉毛の下の傷跡は細かく縫いますので目立ちません。また傷跡は綺麗になるまでお化粧(眉墨等)でも十分隠せますので目立ちません。
■価格 眉毛下切開法(アイリフト) ¥378,000(両側)

症例写真

重たくて垂れた上まぶたを改善!

目の上の腫れが改善し、まぶたがよく開いています。また眉毛の下の傷跡も目立ちません。

まぶたの脂肪とり施術前 まぶたの脂肪とり施術後1ヵ月

BEFORE

AFTER :施術後1ヵ月

★その他、目の上のたるみとりはこちら

ピンポイントホール法

まぶたの皮膚切除